HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  各国通貨指数  »  いよいよEU離脱を問う国民投票が開始!その前にここ3日間の動きをチェック。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよEU離脱を問う国民投票が開始!その前にここ3日間の動きをチェック。

いよいよEU離脱を問う国民投票が始まりました。
24日には順次結果が発表されるでしょう。

ご存知の通りマーケットはEU残留を織り込みつつあります。
この3日間の動きを通貨指数で振り返ってみます。

通貨指数表示表160623

世界通貨指数とは


大幅に上昇しているのは イギリス・ポンド と 南アフリカ・ランド  どちらも2.4%上昇しています。
インフレ率が改善しているのが南アフリカ・ランドの上昇につながっている様です。

オーストラリア・ドル ニュージーランド・ドル も上昇しています。
下落しているのは 円。
ドルはやや下落、ユーロは変わらずとなっています。

やはりポンドの大幅上昇、円が下落していますね。
EU残留になればこの流れが続くのでしょうか?

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
このブログは、にほんブログ村に登録しています。
↓↓↓どちらか一つ応援クイックをお願いします!!順位の確認もこちらで。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

14:00現在マーケットはEU残留を織り込みつつありますがかなり接戦になりそうでEU離脱が上回る可能性もまだあります。

24日はEU残留を見守るか、大荒れになるのか…

イギリス・ポンド/円の30分足です。

16062301.jpg
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Lc.ズームバー v2
ズーム: 100% → 100%

Lc.ツリーカテゴリー
リンク
プロフィール

さぼてん

Author:さぼてん
FXの黎明期である2005年から取引を始めました。あまりFXに時間が取れない中、高金利通貨ブームにのったり2008年の世界金融危機に振り回されたりしましたが「さぼてん」のごとくゆっくり・堅実・確実に利益を積み上げていってます。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。