HOME   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  各国通貨指数  »  ユーロとスイスフランが弱い。資源国は強い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロとスイスフランが弱い。資源国は強い

今週は出だしが少し遅れましたが先週を振り返ってみましょう。

通貨指数表示表160416

世界通貨指数とは


大きな流れは先週の中間報告と変わらずそのまま終わってしまった状態です。
先週の巻き返しが来ています。資源国がよい感じ。

上昇したのは オーストラリア・ドル ニュージーランド・ドル カナダ・ドル 南アフリカ・ランド などの資源国です。
下落したのは スイス・フラン ユーロ 円 でした。
ドルはあまり変化がありませんでした。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
このブログは、にほんブログ村に登録しています。
↓↓↓どちらか一つ応援クイックをお願いします!!順位の確認もこちらで。
にほんブログ村 為替ブログ FX スワップ・長期投資派へ にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ロイターより
『ドルが上昇し、対ユーロでは2週間ぶりの高値をつけた。世界的に株高が進んだことに加え、中国の経済指標が良好だったことでリスク資産に資金が流れたことが背景。原油価格安定化に向けた合意への期待が出ていることなどもドル支援要因となった。』
欧州市場サマリー(13日)(ロイター)

最後に ユーロ/ドルの60分足のチャートを載せておきます。
16041602.jpg
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
Lc.ズームバー v2
ズーム: 100% → 100%

Lc.ツリーカテゴリー
リンク
プロフィール

さぼてん

Author:さぼてん
FXの黎明期である2005年から取引を始めました。あまりFXに時間が取れない中、高金利通貨ブームにのったり2008年の世界金融危機に振り回されたりしましたが「さぼてん」のごとくゆっくり・堅実・確実に利益を積み上げていってます。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。