HOME   »  2008年03月
Archive | 2008年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命の分かれ目?ドルとユーロ

相変わらずさえない相場がつづいています(スワップ派にとって‥)
ポイントの発表です。
080329.jpg

通貨指数とは

今週はユーロが上がりドルが下がりました。ユーロは110ポイントまで来ました。一方のドルは90ポイント‥

円はここのところの反動かやや下がりました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
通常バージョンより多くの国の通貨の指数を掲載したポイント表「ワイドバージョン」の3月版(3月3日~29日分)を4月2日頃発表します。一ヶ月間の各国通貨の動きはどうなっていたのでしょうか?
どうぞご期待ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村・FC2ブログランキングに登録しています。
これからも応援よろしくお願いします。…プチッとクイックして下さい…
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ    
スポンサーサイト

以外?ドル強し。オーストラリア・ドルは弱い。

先週の月曜日はすごい円高になりましたね。
少し遅れましたが、先週のポイントの発表です。
080322.jpg

通貨指数とは

大きく下がったのは、オーストラリア・ドル カナダ・ドルです。オーストラリア・ドルは今まで順調で何とかこの前の週は踏ん張っていたのですが、トレード手仕舞いのためか大きく下げてしまいました。
ニュージーランド・ドル 南アフリカ・ランドも下げてしまいました。ランドついに75ポイントまで下げてきました。

上がったのは以外、アメリカ・ドル週後半に復活しました。
円は少し上がり、ユーロは少し下がりました。

にほんブログ村・FC2ブログランキングに登録しています。
これからも応援よろしくお願いします。…プチッとクイックして下さい…
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ   

円2.2%↑。ドル1.2%↓。ユーロ0.7%↑。

先週ついにドル・円が100円を切りましたね。新聞の一般紙でも大きく取り上げられてましたが日本の経済にもダメージが徐々にでてきそうです。
新聞もFXを始めた人のほとんどが始めて体験する一方的な円高・ドル安で個人投資家の損失が増えるのではないかと心配してくれてますが、ドル・円を取引する人は中~上級者が多くロスカットなどの管理がきちんとされていることが多くあまり影響がないのでは。

でもスワップ目的でFXしてる人は 涙目 かも▼・x・▼スワップで金利生活しちゃお!
高金利通貨の南アフリカ・ランドは爆下げ(詳しくはこちらを南アフリカランド研究所(FXブログーランケン))イギリス・ポンドも下げ、オーストラリア・ドル ニュージーランド・ドルもすこし元気がありません。
しかし今は円が高い状態にあるのでうまく買っていけば将来大きな財産になるかも‥それにしても難しい相場なので無理がない範囲で取引していきたいですね。

それでは先週のポイントの発表です。
080315.jpg

通貨指数とは

まず大きくポイントを上げたのは円、スイス・フラン 貿易黒字の国強し?まあここまでくればドルを売る理由はほぼ見当が付きますが(経済の先行き不安)代わりに円やスイス・フランを買う理由はいろいろあって一概になんとも言えません。それぞれの思惑で買っているのでしょうからドル・円がどこまでいくかは難しいところだと思います。今のところ96~95円が底という説が多いいのですが個人的にはもう少し進んで90円手前までいくのではないかと思ってます。
先週下げたニュージーランド・ドルもポイントを上げてきました。

下げたのはもちろんアメリカ・ドル。イギリス・ポンドもつられる形で下げています。

ドル・円は先週初めより3.4%下げています。ポイント表で見る限り2.2%は円の上昇。1.2%はドルの下落の影響ですね。アメリカの経済の先行き不安に端を発した円高・ドル安ですが円高のほうが影響が大きいようです。

今週もあまり書きたくないのですがこのまま行くと‥
ドル下がって89ポイント・円上がって107ポイント→1ドル95.47円
ユーロ上がって107ポイント・ドル下がって89ポイン→1ユーロ1.6047ドル
イギリス・ポンド下がって95ポイント・円上がって107ポイント→1ポンド192.98円
ランド下がって75ポイント・円上がって107ポイント→1ランド11.96円
(どうか当たりませんように)

ほんブログ村・FC2ブログランキングに登録しています。
これからも応援よろしくお願いします。…プチッとクイックして下さい…
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ    

ついに発表!ブラジル・レアルとスエーデン・クローナが強い。

大変お待たせしました。20通貨対応通貨指数ワイドバージョンです。
2月の1ヶ月間の動きを振り返ってみましょう。
080301ワイド

通貨指数とは
ちなみに通常発表のものと基準となる時期が違うのでポイントは通常版と比較できません。

まず大きく上がったのはオーストラリア・ドル ブラジル・レアル スイス・フラン スエーデン・クローナ。
ニュージーランド・ドルも上昇です。

大きく下がったのは 南アフリカ・ランド トルコ・リラ インド・ルピー 特に南アフリカ・ランドは異常なほど下げています(同じく高金利通貨で新興国のブラジル・レアルは大きく上げているのに)。

また円は106.60ポイントで最強通貨となっています。あとスイス・フランも強いですね。最弱通貨はやっぱり南アフリカ・ランド。
こうしてみると単純に「アメリカ経済の影響が‥」と単純に片付けれない通貨の動きですね。
にほんブログ村・FC2ブログランキングに登録しています。
これからも応援よろしくお願いします。…プチッとクイックして下さい…
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ    

ランドどこまで下げる?スイス・フランはますます強く。

今週アメリカの雇用統計の発表直後には円が対ドルで一時8年半ぶりとなる101円半ばまで行ったのでちょっとびっくりしました。
今週のポイントの発表です。
080308.jpg

通貨指数とは

大まかな流れは先々週と同じというところでしょうか。

今週も南アフリカ・ランドがだいぶん下げました。ついに12円台に突入でこのまま行くとどうなるんでしょうというような感じです。上がる、下がる時がドルと連動しているようなので、大きな悪材料が出なければドルが落ち着くと持ち直しそうです。
ニュージーランド・ドルも下げました。このまま行くとポイントが日本と逆転するかもしれません。先々週まで最強通貨だったオーストラリア・ドルもユーロに抜かれてしまいました。

先週は大きく上がった通貨はありませんでしたがスイス・フランとイギリス・ポンドが上げてきました。スイス・フランはともかくイギリス・ポンドが持ち直した背景は悪材料出尽くし感+政策金利の据え置きでしょうか。でもまだまだ要注意です。スイス・フランかなり強いです。

そしてアメリカ・ドルは少し下がり、ユーロと円は少し上がりました。ドル・円 ユーロ・ドルは歴史的水準?にあるので今週も要注意です。

あまり書きたくないのですが(あたると嫌なので‥)このまま行くと
ドル下がって90ポイント・円少し上がって104ポイント→1ドル99.34円
ランド下がって74ポイント・円少し上がって104ポイント→1ランド12.14円
(どうか当たりませんように)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて以前予告してした通常バージョンより多くの国の通貨の指数を掲載したポイント表がついに「ワイドバージョン」として2・3日中に発表できそうです。(確率80%ぐらい?)
対象となる通貨はなんと20通貨!
公開が遅れたのは対象となる通貨を少し増やしたので計算を間違えてました‥
待ってくれてた方スイマセン。どうぞご期待ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

にほんブログ村・FC2ブログランキングに登録しています。
これからも応援よろしくお願いします。…プチッとクイックして下さい…
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ    

ランドより下げたのはあの通貨!スイス・フランは強い。

先週は始まりはおとなしかったものの なんだか突然嵐にみまわれたようになりました。
今週のポイントの発表です。

080301.jpg

通貨指数とは

大きく下げたのはニュージーランド・ドル 経済が比較的好調で金利の上がる可能性がまだ残っているオーストラリア・ドルがあまりさげて下げてないのに比べると、やっぱり先行き不安があるのでしょうか?
南アフリカ・ランドはここ数日持ち直してきたのですがドルの値下がりに巻き込まれたって感じです。下げ率はニュージーランド・ドルとほぼ同じなのでランドだけパニック的に売られてるわけではなさそうですが対円では2003年2月以降の安値になっていてこれからの動きに注目です。
最後にアメリカ・ドル ついに92ポイント割れになりました。バーナンキFRB議長の発言がきっかけ‥といわれていますがどっちみっちサブプライム問題の根の深さを表しているのだと思います。金利が低くなっているので高金利通貨としての迫力はなくなり逆に「資金調達通貨」としてキャリートレードに使われています。アメリカ・ドルは一番影響力の強い通貨なのでドルが動くと他通貨の動きが激しくなる傾向にありますね。未知の領域に入ってきていてまだまだ下げるのではと考えられてる方も多いいいみたいです。

逆に大きく上げてのはスイス・フラン この表の中でも108ポイントに乗せていて2番目に強い通貨になってます。実は1月のこの週にも2番目に強い通貨になっていますが(この時もドル安パニックでした)この時よりも大きく伸びています。キャリートレードの巻き返し、経済が比較的好調、金利を上げる可能性があるなど複数の要因が好材料となっています。

円も大きく上げてきました。キャリートレードの巻き返しの影響ですが、スイス・フランより上がりませんでした。経済の調子が今一つなのが要因なのでしょうか?100ポイント回復です。
カナダ・ドルも好調です。こちらは経済が思ったより好調ってところでしょうか。この局面でも上げてきました。
ユーロはドルの受け皿となっていて上がっています。

以外なのはイギリス・ポンド ドルが大きく下げる局面では一緒に下がっていたのですが今回は踏みとどまりました。今週は踏みとどまれるのか、下がってしまうのか注目です。

にほんブログ村・FC2ブログランキングに登録しています。
これからも応援よろしくお願いします。…プチッとクイックして下さい…
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ    
Lc.ズームバー v2
ズーム: 100% → 100%

Lc.ツリーカテゴリー
リンク
プロフィール

さぼてん

Author:さぼてん
FXの黎明期である2005年から取引を始めました。あまりFXに時間が取れない中、高金利通貨ブームにのったり2008年の世界金融危機に振り回されたりしましたが「さぼてん」のごとくゆっくり・堅実・確実に利益を積み上げていってます。

カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。