HOME   »  2008年01月
Archive | 2008年01月

カナダ・ドルとポンドはひとまず復活!南アフリカ・ランドはどうなった?

先週は長かったーって思われている方、多いいのではないのでしょうか。
ポイントの発表です。

080126.jpg

通貨指数とは

カナダ・ドルとイギリス・ポンドはひとまず復活です。週の初めに始まった世界の株式市場の大幅下落を初めとする金融混乱はアメリカ・FRBによる緊急利下げでひとまず落ち着いた形となりました。比較的経済が好調なカナダ・ドルと今までの調整が一服した感があるイギリス・ポンドが上昇しました。

一方下げが目立ったのは南アフリカ・ランドです。電力供給ほかインフラの整備が南アフリカの経済に影を落としています。(ついに非常事態宣言がでたとの事)
またインフレ懸念も依然と強く。週の後半に各国通貨が大きく値を戻した時も小幅反発にとどまりました。

今週もやはり南アフリカ・ランドと日本円に注目でしょうか。為替が世界の株式市場に振り回される状態が今週も続く可能性があります。
アメリカで木曜日に開かれるFOMCで再度利下げを行うのかどうかが非常に注目されています。またヨーロッパでもこのままアメリカと金利差が広がると(もしFOMCで再度利下げを行うとアメリカの金利が1ヶ月で1~1.25パーセントも下がることになりそうなので)ユーロ高=ヨーロッパの景気減速になるとの考え方からユーロも下げようという動きがあるらしく、それはイギリス・ポンド オーストラリア・ドル ニュージーランド・ドルについてもいえそうです。
それらの動向と、アメリカのサブプライム問題の対応策、最近相次いでいる各国金融機関の巨額負債が株式市場に大きな影響を与えそうです。

もし世界経済が混乱した場合大きな影響を受けそうなのはこれらの通貨。
もし円高・ランド安になった場合‥
円が103ポイント・南アフリカ・ランド85ポイント→1ランド14.08円

にほんブログ村・FC2ブログランキングに登録しています。
これからも応援よろしくお願いします。…プチッとクイックして下さい…
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ    

ランド オーストラリアドルどこに行くー

月曜日・火曜日と2日間にしてまたまた凄い事になっています。
今は少し落ち着いてきましたね‥
2日間の動きをポイントで見てみると‥

080122.jpg

通貨指数とは

やはり南アフリカ・ランドとオ-ストラリア・ドルの下げが大きいですね。
オーストラリア・ドルは今まで堅調だったので少し調整したような感じ(といっても利上げ期待が少しなくなった、さすがにアメリカの経済不安の影響を受けるかもしれないという懸念が大きくなったということでしょうか?)ですが南アフリカ・ランドは、「どこまで行ったら気がすむんだー」てなことになってました。ランドの特徴として非常事態?のときにはちょくちょくこういう動きをするので落ち着いて対応しましょう‥という私も少し買わせてもらいました。

南アフリカは株式も下げているみたいですが、原油・金などの商品はあまり下げてなみたいです詳しくはこちらで→南アフリカランド研究所(ランケン)

個人的にはランドは14円台がしばらく続く可能性があると思います、無理がない程度に買い進めようと思います。

円がポイントアップ、ドルも少し上がってきました。スイス・フランが健闘しています。円とスイス・フランはしばらく高い状態がつづきそうです。

にほんブログ村・FC2ブログランキングに登録しています。
これからも応援よろしくお願いします。…プチッとクイックして下さい…
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ    

サブプライムローン問題の被害通貨はあの通貨‥

今週もすごい展開になりました。マスコミも円高・ドル安と騒いでいたのでさぞかしドルが下が‥
ポイントの発表です。

080119.jpg

通貨指数とは

一番上がったのはやはり円でした。しかしドルもわずかながらポイントアップです。

逆に下がったのは南アフリカ・ランド ニュージーランド・ドル。高金利通貨でいままでキャリートレードに良く使われていた通貨が下がりました。今まで好調だったユーロも少し下がりました。
こうしたことからアメリカ経済の混乱→キャリートレードの巻き返し(投資資金の回収)→昨年まで人気だった高金利通貨が下がる。→円高!ドルは意外と動かない。という構造が浮かび上がります。

このまま円の価値が上がって言った場合‥
円が103ポイント・ドル今週と同じ94.15ポイント→1ドル104.9円
円が103ポイント・ユーロ今週と同じ106.25ポイント→1ユーロ153.3円
ぐらいまでなるのかも。

にほんブログ村・FC2ブログランキングに登録しています。
これからも応援よろしくお願いします。…プチッとクイックして下さい…
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ    


円高!意外とドルは下がってない。

週の半ばにしてドルが対円で106円半ばで推移しています。
ここで12月末の時点と比べてポイントがどのように変化していったか見てみると‥

080116.jpg

通貨指数とは

円がだいぶん上がってきて、ついに100ポイントまで来ました。スイス・フランも上がってきています。なんとユーロについで2番目に強いです。これらの通貨は低金利国でキャリートレードに使われてきたことから、キャリートレードの巻き返しが来ているものと思います。

一方一番下がったのはなんとカナダ・ドルつづいてイギリス・ポンド、南アフリカ・ランド、ニュージーランド・ドルが下げてきています。これらの通貨は昨年まで高金利通貨として非常に人気があった通貨ですがここにきて下げてきています。しかしオーストラリア・ドルはあまり下げていません。さすが経済が安定しているからでしょうか?

意外とアメリカ・ドルはやや下げた程度です。シティバンクの決算が悪かったり。景気先行き不安が取りざたされ株価も低迷しているのに‥ユーロは堅調です。

今回の円高は
アメリカの景気先行き懸念(サブプライムローンの懸念)→でドルか下がる
という流れと
アメリカ経済の混乱→キャリートレードの巻き返し(投資資金の回収)→昨年まで人気だった高金利通貨が下がる。円高になる。(こっちの流れのほうが意外と強いかも)
という流れが合わさったもの。

と書いているうちにドルは対円で107円台に乗ってきました。

ドルは93ポイントまで下げてきていますが、今年になってあまり下げていません。この後どうなるのでしょうか?


にほんブログ村・FC2ブログランキングに登録しています。
これからも応援よろしくお願いします。…プチッとクイックして下さい…
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 為替ブログへ    

今週上げたのはオセアニア通貨。一番下げたのはもしかして‥

波乱の年明けから一週間。一時円安が来そうな感じがあったものの‥

今週のポイントです。

080112.jpg


去年のバージョンも参考までに載せておきます。

080112-2.jpg


通貨指数とは

オーストラリア・ドル ニュージーランド・ドルと高金利通貨でおなじみオセアニア通貨がそろって上げてきました。特にオーストラリア・ドルは国内経済も好調で引き続き高金利を維持していく可能性が高く、今後ユーロを抜いて最強通貨!になる可能性が出てきました。
南アフリカ・ランドも好調です。こちらは今は最弱通貨ですが金などの資源が高値で推移していることが原因でしょう。特に金は凄い事になってますくわしくは→南アフリカランド研究所(ランケン)

逆に下げたのはカナダ・ドルとイギリス・ポンド。この通貨は先週に引き続き下げてきました。カナダ・ドルはここに来てアメリカの景気減速の影響を強く受ける可能性があると警戒されているようです。

アメリカ・ドルは今週も景気先行き不安等で少し下げました。アメリカは金利を0.5%下げる可能性が非常に高くなってきたため、ドル安・他通貨高という展開になる可能性が高くなってきました。ユーロはかわらずです。

にほんブログ村・FC2ブログランキングに登録しています。
これからも応援よろしくお願いします。…プチッとクイックして下さい…
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 為替ブログへ    

新年波乱の幕開け。一番の値下がりはアメリカ・ドルではなくて‥

新年最初の週にしてすごい値動きになりました。
今週一番価値を下げたのはどの通貨でしょうか?

今週のポイントです。
080105.jpg


去年のバージョンも参考までに載せておきます。
080105-2.jpg


通貨指数とは

カナダ・ドルかなり下げてしまいましたね。アメリカの雇用統計の内容が芳しくないなどの景気失速懸念が今回の為替乱高下のきっかけだと思いますが、今まで順調だったカナダ・ドルが一番影響を受けた形となったのでしょうか?

ほかには今まで下げつづけていたイギリス・ポンド、高金利通貨として人気が高いニュージーランド・ドルの下げ幅も大きいですね。この2つの通貨はもう少し下げるのかもしれません。(ニュージーランド・ドルは今まで少し過大評価?だったのかも)

日本・円 スイス・フランの低金利通貨はそろって上がってきました。キャリートレードの巻き返し‥さすがに円もいっぺんにここまで上がってくると身近な生活に悪影響が出そうで怖いですね。

ユーロが今週若干下げたものの最強通貨になりました。今週はなんだかんだといいながらアメリカ・ドルとユーロの値動きが意外と少ないようです。(各国通貨の対円のレートがすべて円高のほうに動いています=円の一人(一国)高の状態)

今後はこのアメリカ・ドルとユーロの動きに注目です。

にほんブログ村・FC2ブログランキングに登録しています。
これからも応援よろしくお願いします。…プチッとクイックして下さい…
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 為替ブログへ    

昨年は勝ち組負け組はっきり分かれました

あけましておめでとうございます。本年もこのブログをよろしくおねがいします。

年越し前後に少し為替が動いたようですが(ポンド急落!気が付けば注文が約定していました)そんなことは気にもせず紅白を見てました。
(やっぱり見てました?▼・x・▼スワップで金利生活しちゃお! )ガクト良かったですね。迫力ありましたよ!戦国時代が似合っています。←ドラマもほぼ全部みたよ
NHKもだいぶん予算をつぎ込んでいたようでした‥一青窈もよかったです。今回の紅白充実してましたね。なんて気楽にテレビを見ていられるのがスワップ派の良いところです!

ところでさっそくですが07年を振り返る企画第二段として、今回はこのブログが出来た10月から先週までのポイントをグラフにしてみました。

年間グラフ3


ちょっとグラフが見にくいと思いますので12月29日の週のポイントが高い(上から)順にカナダ・ドル ヨーロッパ・ユーロ オーストラリア・ドル ニュージーランド・ドル スイス・フラン イギリス・ポンド 日本・円 アメリカ・ドル 香港・ドル 南アフリカ・ランドです。

カナダ・ドル強かったですね。1回も1位の座を渡していません。特に11月3日の週は116.32ポイントまで上がりました。この週はオーストラリア・ドルや南アフリカ・ランドなどの高金利通貨も比較的高いポイントになっています。

このころはサブプライム問題の嵐が少しおさまっていましたがその後12月中ごろにかけてまた各国通貨の値動きが不安定になっています。

また日本・円 アメリカ・ドル 香港・ドル 南アフリカ・ランドが常時弱く、他通貨のと対照的でした。イギリス・ポンドが順調に下がっているのも気になります。今年はどうなるのでしょうか?

次回のポイント発表から2005年1月1日から2007年12月31日までの平均値を100とした各国通貨のポイントを発表していきますのでよろしくお願いします。


にほんブログ村・FC2ブログランキングに登録しています。
これからも応援よろしくお願いします。…プチッとクイックして下さい…
ブログランキング・にほんブログ村へ  にほんブログ村 為替ブログへ    

Lc.ズームバー v2
ズーム: 100% → 100%

Lc.ツリーカテゴリー
リンク
プロフィール

さぼてん

Author:さぼてん
FXの黎明期である2005年から取引を始めました。あまりFXに時間が取れない中、高金利通貨ブームにのったり2008年の世界金融危機に振り回されたりしましたが「さぼてん」のごとくゆっくり・堅実・確実に利益を積み上げていってます。

カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック